Kijii the Three Legs 3本足のキジー

There must be a language that doesn't depend on words.

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道ばたの焼き鳥屋さん (タイ)

2015/06/23 07:22 [Tue]


« 夜来たる (Isaac Asimov)。 もうじき網戸に、カブトムシが飛んできます  | HOME |  ボクは長生きできないかもしれないけど、ミューンちゃんにはボクの分まで長生きしてほしいって思ってるんだ・・・ »

この記事へのコメント

タイと言えば道端で売ってる食べ物!!
トウモロコシをデカい包丁で粒を削いで
ビニール袋に入れて売ってくれる店が
一番怖かったーーーv-12
だってもし手が切れたらどーするのーー(T-T)

あ、ちなみに・・・ワタシ フィリピンでもオナカ壊しました・・・
フィリピンも合ってないみたいー(T-T)

ふ~みんまま様

腹壊しという試練を乗り越えた先に v-303

光明が見えてくるのですぞっ! v-485

諦めてはなりませんっ! v-480

わぁ~、この煙、この匂い・・・たまりません。
この写真見ながら昼御飯食べちゃいます。
いただきま~す。

好物ですが‥‥
これを食べたらお腹こわしますか?>ふみ

modam 様

おいしいですよね! v-350

まさに東南アジア! v-302

これにもち米がつけば鬼に金棒です! v-219

ひつじ工房様

では、私が毒味を・・・ v-452

e-466 あっ! ゲンタパパが全部食べちゃったよっ!

(ふみ、まり、なちちゃん、驚きました)

ずいぶん豪快な焼き鳥だわぁ(≧▽≦)
ビール片手に
素手でこの焼き鳥を
ガッツリ食べたいですw

あんずミャミャ様

ガッツリ食いましょう! v-314

ガッツリ生きましょう! v-91

この鳥さんたちも、
さっきまで元気に跳びまわっていたのでしょうか?(T^T)

micia 様

たぶん籠にギュウギュウ詰めにされてどこからか運ばれてきたんだと思います v-14

ときどき荷台にギュウギュウ詰めにした水牛なんかも見ます v-15

トリってニワトリ?
アジアってニワトリ以外も普通にあるから・・・
鴨の舌のルーウェイとか一番人気よね?

これこれ!
ゲンタくんのパパおにいちゃんもやれば出来る子じゃん!
こういうお写真をにゃんこは求めてたりしちゃうのにゃあ!

ドデカイ!!
早速頂きましょうか^^
!!エ???
ゲンタパパがみんな買い込んでしまったの??
そりゃあないよ(pq)

矢羽様

ルーウェイ、いいですね! v-350

最近はもっぱら山の中暮らしなので v-281

ご無沙汰です (T-T)

組長GAVI様

ほんとっすか? v-237

マジっすか? v-41

18禁すよ! v-48

組長、いまいくつっすか? v-31

茶チャママ様

ダイジョウブ! v-91

茶チャ君たちの分もありますよ! v-369

ママさん! ビールとジュース! v-275
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://takapalau.blog.fc2.com/tb.php/1168-3ea7901f

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

Author


ゲンタくんのパパ


→Homepage(高橋敬一)

3本足のキジー

No.1 Kijii

Kijii the Three Legs: Street cat found injured in front of our house. His left rear leg was rotten and was cut off by veterinarian. Survivor of cat aids and cat leukemia. Age unknown.
家の前で行き倒れになっていた野良(♂)。腐りかけていた左後ろ足を病院で切除。猫エイズ、猫白血病のキャリア。年齢不詳。2017年6月、猫星へ旅立つ。

太平洋のミューン

ミューンー1
Meyun the Pacific Ocean: A tiny kitten that was crying on a Palau Islands beach, soon to be a food of crabs. Born in 2002.
パラオの海辺でぼろぼろになって泣きわめいていた女の子。もう少しでカニの餌になるところだった。2002年生まれ。2017年、14歳と10ヶ月で逝く。

ソクラテスのゲンタくん

ゲンタ君の顔

Genta- kun the Brown Socrates: This autistic dog was left at our house at the age of two. He passed away at the age of seventeen.
自閉症のため2歳のときに我が家に置き去りにされる。人間との交流をまったく欠いたまま強度の認知症に突入。2012年、17歳と10ヶ月で逝く。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。