Kijii the Three Legs 3本足のキジー

There must be a language that doesn't depend on words.

群れているとろくなことにはならないぜ。みんなにさよならして、たった一人で生きていけ(ボブ・アンダーソンさん談)。

2016/05/10 06:08 [Tue]


« な、なんかやな予感・・・。病院じゃないよね・・・(病院でした)。  | HOME |  お願いだから、もう何も聞かないで・・・ »

この記事へのコメント

・・・・などと、カッコ付けてますが、
実はボブさんには、
5つの餌場と、
8つの名前があります。
そのうちの一つは、「プーちゃん」です。

micia 様

∧  ∧
(*●w●*) ふ・・・

そこまでバレてたらしかたねえ~ v-392

さっさとモンプチよこしな!v-374

あ… 猫さんなのね(^_^;)
一瞬 おサルさんに見えちゃったわ!
猫のサル化が 流行してるのかしら(笑)

nekobell 様

まあ、アレです v-219

タヌキ化するネコも v-285

けっこういるようですから・・・ v-496

野生にあふれてかっこいいわぁ(*´ω`)

ちなみに私も群れることは苦手(^^;
4人以上で行動すると疲れちゃうんですw

あんずミャミャ様

∧  ∧
(*●w●*) ふ・・・

4人でおしゃべりしながらケーキか v-274

ちょっとうらやましいぜ v-410

いやん/( ̄o ̄)\
夢ちんとゆん坊とゆまちんと一緒に群れていたいもん~。

とは言いつつも・・・
全にゃん一緒は、諸事情により無理なのですが(T◇T)

yumeyunta 様

∧  ∧
(*●w●*) ふ・・・

クゥちゃんはのけ者かい? v-476

かわいそうに、泣いてるぜ v-406

(うそだけどv-410

ボブちゃぁん!ささみおやつの時間ですよぉ!

・・・あっ、飛び降りてやってきたにゃ(* ̄m ̄)ウフッ かわいいにゃあ!v-343

   あ゛っ・・・ゲンタくんのパパおにいちゃんの分はないからきちゃダメにゃ!v-26v-40v-31e-268v-313

組長GAVI様

∧  ∧
(*●w●*) にゃお~ん・・・ e-266

すりすりすりすり・・・ e-466

(すぐ後ろで、トボトボトボ・・・ v-406

群れていると食いっぱぐれることもあるけど、
美味しいものをくれる人間にはスリ寄るわよね。
生きて行かなくちゃいけないんだもの・・・。
でも、人間はしっかり見なくちゃだめよ!
ゲンタパパに近づいたら、猫鍋にされちゃうから…(;'∀')
しかし…まるまる太っていておいしそうだこと。。。

きらちろママ 様

∧  ∧
(*●w●*) すりすりぃ~ e-267

すりすりぃ~ e-267

おいらはお腹の空いた  v-393

かわいいにゃんこだ、すりすりぃ~  e-267

こんばんは~。
うちのうにをですね、1週間ほど放牧したいです。
たったひとりでしばらく生きてねって、放牧したら痩せますかね?

うに子様

ちょ、ちょ、ちょっと待って下さいね v-14

い、いま、アメリカの放牧の専門家に v-529

しょ、照会中です・・・ v-6
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://takapalau.blog.fc2.com/tb.php/1492-fb93b687

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

Author


ゲンタくんのパパ


→Homepage(高橋敬一)

3本足のキジー

No.1 Kijii

Kijii the Three Legs: Street cat found injured in front of our house. His left rear leg was rotten and was cut off by veterinarian. Survivor of cat aids and cat leukemia. Age unknown.
家の前で行き倒れになっていた野良(♂)。腐りかけていた左後ろ足を病院で切除。猫エイズ、猫白血病のキャリア。年齢不詳。2017年6月、猫星へ旅立つ。

太平洋のミューン

ミューンー1
Meyun the Pacific Ocean: A tiny kitten that was crying on a Palau Islands beach, soon to be a food of crabs. Born in 2002.
パラオの海辺でぼろぼろになって泣きわめいていた女の子。もう少しでカニの餌になるところだった。2002年生まれ。2017年、14歳と10ヶ月で逝く。

ソクラテスのゲンタくん

ゲンタ君の顔

Genta- kun the Brown Socrates: This autistic dog was left at our house at the age of two. He passed away at the age of seventeen.
自閉症のため2歳のときに我が家に置き去りにされる。人間との交流をまったく欠いたまま強度の認知症に突入。2012年、17歳と10ヶ月で逝く。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンター