Kijii the Three Legs 3本足のキジー

There must be a language that doesn't depend on words.

充電中

2016/05/25 05:05 [Wed]


« 愛想のかけらもないミーちゃん。いくら呼んでもお化粧に夢中  | HOME |  アーティーチョークの収穫が始まりました »

この記事へのコメント

くれぐれも、

過充電にご注意願います❗

ミューンちゃんは充電中?
何だかフレーメン起こしているみたい^^
我が家のお猫様放電だけなようだけど??
だって全身熱いように思うんだけどな??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

@@!ミューンちゃん、過充電だと思うのにゃあ!e-268

『あ~、そこそこ』って顔をしているミューンちゃん。
充電中のお顏ってアップ禁止だったかも。。。ですね。

充電終わったらこの頃こんなお顏を重点的に載せているゲンタパパさまに、『必殺ミューンちゃんパンチ』をお見舞いしましょう。
なんでしたら、『必殺クゥちゃんパンチ』も駆けつけます(Ф▽Ф)

micia様

・・・・・・・・・・バーン! v-313v-314v-354

モンチもたまに充電しろ!

茶チャママ様
∧  ∧
(*∪.∪*) やっぱり茶チャ君の顔がv-286

いかにも放電中だからe-415

みんなも放電しちゃうのよねe-420

yumeyunta 様

「ゲンタパパさんに宅急便で~す!」v-449

「あ、クゥちゃん・・・。あの、すいません。誤配送だと思いますけど・・・」v-393

組長GAVI様

それは花火ちゃんのことでしょう! v-31v-15v-74v-190v-339e-269e-266e-280

ミューンちゃん
充電しすぎじゃないかしら~?
漏電しちゃってますよ~w

あんずミャミャ様

∧  ∧
(*∪.∪*) び・び・び・び・び・・・e-266

あんずちゃんへ送電中 v-441 

こ…これは!!
充電も過酷なのね(-_-;)
まさかオチリにコンセントを差し込んだんじゃ
ないでしょうね( ゚Д゚)

きらちろママ様

∧  ∧
(*∪.∪*) 充電はおへそにつなぐのよ!v-62

けっこう時間がかかって大変なの!v-458

こんばんは~。
充電は苦痛なのか?快感なのか?
このお顔ではよくわかりません。
もう2~3枚写真追加お願いいたします。

何かもう我慢しているように見えますが大丈夫でしょうか(^^; 充電し過ぎならゲンタパパさんに特大のサンダガをプレゼントですね。

うに子様

写真追加、了解しましたe-389

タミーちゃん、絶好調ですねe-420

まもなく南の島へ新婚旅行ですね!v-301

珍走様

サンダガ、すばらしいです!v-41

特大大盛りラーメンも欲しいです!v-373
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://takapalau.blog.fc2.com/tb.php/1508-12608d9f

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

Author


ゲンタくんのパパ


→Homepage(高橋敬一)

3本足のキジー

No.1 Kijii

Kijii the Three Legs: Street cat found injured in front of our house. His left rear leg was rotten and was cut off by veterinarian. Survivor of cat aids and cat leukemia. Age unknown.
家の前で行き倒れになっていた野良(♂)。腐りかけていた左後ろ足を病院で切除。猫エイズ、猫白血病のキャリア。年齢不詳。2017年6月、猫星へ旅立つ。

太平洋のミューン

ミューンー1
Meyun the Pacific Ocean: A tiny kitten that was crying on a Palau Islands beach, soon to be a food of crabs. Born in 2002.
パラオの海辺でぼろぼろになって泣きわめいていた女の子。もう少しでカニの餌になるところだった。2002年生まれ。2017年、14歳と10ヶ月で逝く。

ソクラテスのゲンタくん

ゲンタ君の顔

Genta- kun the Brown Socrates: This autistic dog was left at our house at the age of two. He passed away at the age of seventeen.
自閉症のため2歳のときに我が家に置き去りにされる。人間との交流をまったく欠いたまま強度の認知症に突入。2012年、17歳と10ヶ月で逝く。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンター