猫の星のピオ!
猫の星の秘宝『カノープス』をめぐる勇気と冒険の物語
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
スーパーでみかけたバースデーケーキ(チェンマイ)。弁当などで使うバランを活用しています。約750円。


コメント
コメント
缶詰のチェリーとバランを一緒に見る日がくるなんて、思いもしませんでした。
長生きはしてみるものです。
2016/07/10(日) 08:32:26 | URL | ぷうまま #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/10(日) 08:36:31 | | # [ 編集 ]
美味しそうですぅぅぅ❗

いかにも、持ち帰りのお寿司に入っていそうな、バランもナイスぅぅ

お魚醤油も、飾って欲しかったわぁぁぁ
2016/07/10(日) 08:59:35 | URL | micia #- [ 編集 ]
ぷうまま様

アジアですから! v-301v-297v-339v-274
v-63
2016/07/10(日) 10:17:34 | URL | ゲンタくんのパパ #- [ 編集 ]
micia様

今度行ったときに指摘しておきますね! v-156
2016/07/10(日) 10:18:17 | URL | ゲンタくんのパパ #- [ 編集 ]
可愛い^^
アイデア一杯で楽しくなるようなケーキ^^
この頃こんなの見ないよな・・・・・
2016/07/10(日) 10:43:56 | URL | 茶チャママ #Wb6Olee. [ 編集 ]
茶チャママ様

その上、懐かしいバターケーキじゃないかと思います! v-350
2016/07/10(日) 10:45:41 | URL | ゲンタくんのパパ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/10(日) 10:55:34 | | # [ 編集 ]
ハスがあるのがさすが仏教の国タイなのにゃあ!
で?ささみのお花畑はどこにゃ?
2016/07/10(日) 15:36:09 | URL | Gavi #- [ 編集 ]
組長GAVI様

大掃除が済んだら 

教えてあげますね e-266
2016/07/10(日) 17:28:21 | URL | ゲンタくんのパパ #- [ 編集 ]
ばらんdeデコレーション、身近にあるのに「その発想は無かったわー」の一言です(^^;
2016/07/10(日) 20:08:24 | URL | 珍走 #- [ 編集 ]
珍走様

これは新鮮でした! v-15

おお! と思いました! v-405

・・・・・・・・v-274
2016/07/10(日) 20:33:04 | URL | ゲンタくんのパパ #- [ 編集 ]
これは素晴らしい~

ブルーは湖ですか?
ゼリーで作ったのですか?
どうやって作ったのか不思議です。

でも湖には刺身を飾ってほしかったなぁ~
2016/07/10(日) 20:50:23 | URL | oharumama #- [ 編集 ]
バランを使うなんて、これはこれでナイスアイデアですよん(#^.^#)
女の子のような天使のような飾りも森の妖精に見えてしまうから
あら不思議(^_^;)
ゲンタパパの誕生日には、そのお人形がサソリとか蛾になるのかなぁ…
2016/07/10(日) 21:44:17 | URL | きらちろママ #- [ 編集 ]
こんばんは~。
可愛いケーキですね。(^-^)
子どもの頃のデコレーションケーキはみんなバターケーキでした。
懐かしいなぁ。
青いのはなんだろう?
池に睡蓮のような蓮のような?
天使みたいな人たちもいるし。
天国よいとこ一度はおいで~♪
2016/07/10(日) 23:21:25 | URL | うに子 #r.Zuq.VQ [ 編集 ]
oharumama 様

刺身・・・v-229

刺青よりはマシかもしれませんが・・・v-406

・・・ケーキだし v-274
2016/07/11(月) 05:32:32 | URL | ゲンタくんのパパ #- [ 編集 ]
きらちろママ 様

わたしのお誕生日にはv-41

ケーキよりはv-274

羊羹がよろしいですv-369
2016/07/11(月) 05:33:59 | URL | ゲンタくんのパパ #- [ 編集 ]
うに子様

バターケーキv-529

ひさしぶりに食べるとおいしいですよぉ!v-411

懐かしいなぁ~ v-281
2016/07/11(月) 05:35:25 | URL | ゲンタくんのパパ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.