Kijii the Three Legs 3本足のキジー

There must be a language that doesn't depend on words.

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーでみかけたバースデーケーキ(チェンマイ)。弁当などで使うバランを活用しています。約750円。

2016/07/10 06:14 [Sun]


« 目を閉じるように耳も閉じることができるなら、ぼくたちは無数の災厄から自らを守ることができるだろうに  | HOME |  ミューンきのこ »

この記事へのコメント

缶詰のチェリーとバランを一緒に見る日がくるなんて、思いもしませんでした。
長生きはしてみるものです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

美味しそうですぅぅぅ❗

いかにも、持ち帰りのお寿司に入っていそうな、バランもナイスぅぅ

お魚醤油も、飾って欲しかったわぁぁぁ

ぷうまま様

アジアですから! v-301v-297v-339v-274
v-63

micia様

今度行ったときに指摘しておきますね! v-156

可愛い^^
アイデア一杯で楽しくなるようなケーキ^^
この頃こんなの見ないよな・・・・・

茶チャママ様

その上、懐かしいバターケーキじゃないかと思います! v-350

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ハスがあるのがさすが仏教の国タイなのにゃあ!
で?ささみのお花畑はどこにゃ?

組長GAVI様

大掃除が済んだら 

教えてあげますね e-266

ばらんdeデコレーション、身近にあるのに「その発想は無かったわー」の一言です(^^;

珍走様

これは新鮮でした! v-15

おお! と思いました! v-405

・・・・・・・・v-274

これは素晴らしい~

ブルーは湖ですか?
ゼリーで作ったのですか?
どうやって作ったのか不思議です。

でも湖には刺身を飾ってほしかったなぁ~

バランを使うなんて、これはこれでナイスアイデアですよん(#^.^#)
女の子のような天使のような飾りも森の妖精に見えてしまうから
あら不思議(^_^;)
ゲンタパパの誕生日には、そのお人形がサソリとか蛾になるのかなぁ…

こんばんは~。
可愛いケーキですね。(^-^)
子どもの頃のデコレーションケーキはみんなバターケーキでした。
懐かしいなぁ。
青いのはなんだろう?
池に睡蓮のような蓮のような?
天使みたいな人たちもいるし。
天国よいとこ一度はおいで~♪

oharumama 様

刺身・・・v-229

刺青よりはマシかもしれませんが・・・v-406

・・・ケーキだし v-274

きらちろママ 様

わたしのお誕生日にはv-41

ケーキよりはv-274

羊羹がよろしいですv-369

うに子様

バターケーキv-529

ひさしぶりに食べるとおいしいですよぉ!v-411

懐かしいなぁ~ v-281
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://takapalau.blog.fc2.com/tb.php/1541-0cef3216

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

Author


ゲンタくんのパパ


→Homepage(高橋敬一)

3本足のキジー

No.1 Kijii

Kijii the Three Legs: Street cat found injured in front of our house. His left rear leg was rotten and was cut off by veterinarian. Survivor of cat aids and cat leukemia. Age unknown.
家の前で行き倒れになっていた野良(♂)。腐りかけていた左後ろ足を病院で切除。猫エイズ、猫白血病のキャリア。年齢不詳。2017年6月、猫星へ旅立つ。

太平洋のミューン

ミューンー1
Meyun the Pacific Ocean: A tiny kitten that was crying on a Palau Islands beach, soon to be a food of crabs. Born in 2002.
パラオの海辺でぼろぼろになって泣きわめいていた女の子。もう少しでカニの餌になるところだった。2002年生まれ。2017年、14歳と10ヶ月で逝く。

ソクラテスのゲンタくん

ゲンタ君の顔

Genta- kun the Brown Socrates: This autistic dog was left at our house at the age of two. He passed away at the age of seventeen.
自閉症のため2歳のときに我が家に置き去りにされる。人間との交流をまったく欠いたまま強度の認知症に突入。2012年、17歳と10ヶ月で逝く。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。