Kijii the Three Legs 3本足のキジー

There must be a language that doesn't depend on words.

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふふふ、こんなに食べきれるかしら・・・(東東芋園の芋ぜんざい。台中にて)

2016/11/06 04:32 [Sun]


« やっぱり父ちゃんは、ぼくのこと忘れちゃったんだ・・・  | HOME |  父ちゃんと和解すべきかどうか、悩むわ・・・ »

この記事へのコメント

カヨちゃんには無理でもわつぃならペロリよ^^
お芋って美味しいんだもん

(ФωФ)そうね~、カヨちゃんだけじゃちょっと多いかちら。

でも大丈夫!
手伝ってあげる~♡(Ф▽Ф)byなんでも食べちゃう、ゆまちん

カヨちゃんの胃袋は異次元につながっているから大丈夫!

大丈夫、大丈夫、
ぜんざい山盛り1杯と、
ミニぶた1匹でしょう?
食べれる、食べれる、
軽い、軽い🎵

すみませーん、
豚は、カツでお願いします~~

かよちゃん、全部は無理だと思うのにゃあ!
下のささみとあんこのとこ、Gaviちゃん手伝ったげちゃうから安心するにゃ!

えーーっと
かよちゃんのカラダの大きさからして・・・
確かにかなり大きいわね・・・
でも 中があんこだったらアタシ、イケるかも・・・v-10

茶チャママ様

お芋のぜんざいというのは初めて食べましたがv-15

おいしかったですv-339

若者に大人気のお店でした v-439

ゆめた様

(^●●^) ふふふ・・・v-41

いやよ!v-70

あたしが全部食べる e-266

珍走様

(^●●^) 珍走さんの食べてるラーメンにもv-373

つながってるの! v-466

micia様

(^●●^) トンカツ!v-16

あたしも大好物よ!v-119

一緒に食べましょ!v-371

組長GAVI様

(^●●^) 組長の後ろでv-157

組長のふりして酒んでるヒトv-206

だれ? v-305

ふ~みんまま 様

(^●●^) ああ、ままさんの分はねv-351

さっきヒヨコさんとおマメちゃんが食べていったわよ! v-441

ぎゃーーーーーーー!
芋えん(くにがまえに員)!!!
これに匹敵するのはハトムギくらいでしょうか?(自分比)
てか、芋えんの下がハトムギ@@!やっぱり!わかってらっしゃる!
私は焼仙草に入れるのが一番すきですー。

カヨちゃんだったら食べられるわよ!
というか、もっと食べて~もっと太って~美味しい豚肉になってね(^^ゞ
上に乗っているのが、芋ですか?
こんにゃくみたいに見えるのですが、食感としては里芋みたいなんですか?

矢羽 様

台湾スイーツは奥が深いですねe-265

味に多様なバリエーションがありe-420

日本のスイーツなど足元にも及びません v-31

きらちろママ様

(^●●^) ふふふv-351

このスイーツv-352

あたしの油の乗ったボディと同じくらいの魅力よv-325
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://takapalau.blog.fc2.com/tb.php/1669-b1672b79

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

Author


ゲンタくんのパパ


→Homepage(高橋敬一)

3本足のキジー

No.1 Kijii

Kijii the Three Legs: Street cat found injured in front of our house. His left rear leg was rotten and was cut off by veterinarian. Survivor of cat aids and cat leukemia. Age unknown.
家の前で行き倒れになっていた野良(♂)。腐りかけていた左後ろ足を病院で切除。猫エイズ、猫白血病のキャリア。年齢不詳。2017年6月、猫星へ旅立つ。

太平洋のミューン

ミューンー1
Meyun the Pacific Ocean: A tiny kitten that was crying on a Palau Islands beach, soon to be a food of crabs. Born in 2002.
パラオの海辺でぼろぼろになって泣きわめいていた女の子。もう少しでカニの餌になるところだった。2002年生まれ。2017年、14歳と10ヶ月で逝く。

ソクラテスのゲンタくん

ゲンタ君の顔

Genta- kun the Brown Socrates: This autistic dog was left at our house at the age of two. He passed away at the age of seventeen.
自閉症のため2歳のときに我が家に置き去りにされる。人間との交流をまったく欠いたまま強度の認知症に突入。2012年、17歳と10ヶ月で逝く。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。