Kijii the Three Legs 3本足のキジー

There must be a language that doesn't depend on words.

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民宿の朝(台湾・南投縣)

2016/11/24 06:13 [Thu]


« 父ちゃんのひざの上で、す~ぴぃ~、す~ぴぃ~  | HOME |  床暖・あんか・断熱剤入り、厳冬期用キジーハウス(通称・キジー神殿) »

この記事へのコメント

コンチネンタルブレックファースト!
ですね‼
そこは、ヨーロッパですか?

micia 様

一泊朝食付きで2,000円のお宿ですよぉ~ v-298

リーズナブルですよぉ~ v-339

あら、台湾でも
朝食にパンを食べるんですね。
おかゆのイメージが強いけれど
時代の流れでしょうか?

お野菜が見えないよ!!
野菜は高くても食べなきゃ

ホントにどの写真でも、みなさま柔らかい笑顔で写っておられるのですね。
すてきですね~(”^^”)

あんずミャミャ様

若い人はだんだん欧米風になってきていますv-501

あるいは日式(日本風)・・・v-496

若者はみんな外国を見ていますね。あははv-411

茶チャママ様

普段は朝から野菜がでますがv-383

ここは卵とパンでしたv-501

(安いので文句は言えませんv-410

ゆめた様

夢ちん! クゥちゃん! v-476

ちょっとは笑いなさいねっ! v-410

(カカさんを見習いましょうねぇ!!!)

あ!
揚げパンぢゃなく 食パンだ(´⊙ω⊙`)
食パンにつけるジャムはお粥?

nekobell 様

いやあ、けっこうお安い宿なのでv-219

料理は本当にシンプルでした・・・v-116

なんせ男3人、食えるものがあればいい・・・v-91

って感じでしたので。あははv-411

トースト!
台湾で、トーストにお目にかかれるなんて、夢にも思っていませんでした( ゚Д゚)
今まで、こちらで見せていただいた台湾の朝食は、おかゆにたくさんの野菜、
特に青物と鶏肉でしたよね!(^^)!
でも、楽しく食事ができるって、いいですよね~(#^.^#)

きらちろママ 様

ですよねぇ~v-410

ここはともかく簡単な食事で低予算の宿でしたv-281

まあ、男3人だけなので餌とトイレがあれば文句はないです(笑い)v-303

こんばんは~。
ひとりで食べるよりお仲間と食べる朝ごはんはおいしいですよね♪
欲を言えばですね、そこに犬か猫がいればもっといいなぁ。
まぁ、トカゲでも虫でもいいんですけどね・・。

いいお顔ですね~

人柄もよさそう~

左手は何をするつもりやったんでしょう?

うに子様

民宿の外にはワンコがたくさんいましたv-281

食事が終わってからv-283

一匹一匹、挨拶してきましたe-266

oharumama 様

ワンさんはv-411

仕事について熱弁をふるっていましたv-31

そんなときはいつも、手がぶんぶんとv-91

空中を舞います v-350
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://takapalau.blog.fc2.com/tb.php/1688-4fd94356

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

Author


ゲンタくんのパパ


→Homepage(高橋敬一)

3本足のキジー

No.1 Kijii

Kijii the Three Legs: Street cat found injured in front of our house. His left rear leg was rotten and was cut off by veterinarian. Survivor of cat aids and cat leukemia. Age unknown.
家の前で行き倒れになっていた野良(♂)。腐りかけていた左後ろ足を病院で切除。猫エイズ、猫白血病のキャリア。年齢不詳。2017年6月、猫星へ旅立つ。

太平洋のミューン

ミューンー1
Meyun the Pacific Ocean: A tiny kitten that was crying on a Palau Islands beach, soon to be a food of crabs. Born in 2002.
パラオの海辺でぼろぼろになって泣きわめいていた女の子。もう少しでカニの餌になるところだった。2002年生まれ。2017年、14歳と10ヶ月で逝く。

ソクラテスのゲンタくん

ゲンタ君の顔

Genta- kun the Brown Socrates: This autistic dog was left at our house at the age of two. He passed away at the age of seventeen.
自閉症のため2歳のときに我が家に置き去りにされる。人間との交流をまったく欠いたまま強度の認知症に突入。2012年、17歳と10ヶ月で逝く。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。