Kijii the Three Legs 3本足のキジー

There must be a language that doesn't depend on words.

父ちゃんのひざの上で、す~ぴぃ~、す~ぴぃ~

2016/11/25 06:25 [Fri]


« ふう、また新しい一日が始まるぜ(台湾・南投縣)  | HOME |  民宿の朝(台湾・南投縣) »

この記事へのコメント

ミューンちゃん、ニオイで気絶してるんじゃないわよね?!

パパさんの膝の上で、どんな夢を見ているのかな?
なんだかんだ言っても、ミューンちゃんも、普通の女の子だったのね。

な~んて、思ってると、
強力パンチが飛んできます!(爪ありの)

ほんなあほな。様

はっはっはっはっは・・・・・・・v-411

はっはっはっはっは・・・・・・・v-323

micia様

モンチもパンチは繰り出しますか?v-91

ま、三毛じゃないしv-284

モップ同様、ほとんど動かないし・・・v-83

文句は繰り出すけど・・・v-41

ミューンちゃん
ついに落ちましたねv-218

ゆめた様

クゥちゃんが落ちる日が楽しみですv-349

(ありえないけど・・・)v-411

「奇跡の一枚」ですね。

ミューンちゃん、
体調悪いんじゃないのv-361

すず❤ママ 様

・・・・・・・・ v-15

・・・・・・・・ たしかに v-14

ちょ、ちょっと病院へ連れていきますね v-451

ミューンちゃん
ついにパパさんと和解したのね(^^
パパさんのお膝の上
意外といいものでしょ??

や〜ん♪
なんて幸せそうな寝顔(´∀`)
夢の中では パパさんをパンチしてるに違いない(笑)

あんずミャミャ 様

たしかにわたしの膝の上ですが v-155

「和解した顔」には v-339

とても見えません・・・ v-411

nekobell 様

実に v-31

戦っている顔ですよね v-313v-298v-352

きゃ~ミューンちゃん!どうしたの!!!
まさか、気を失っているんじゃないでしょうね( ゚Д゚)
しっかりして~!(^^)!
和解なんて100万年早いわよ…って、いつものミューンちゃんに
戻ってね(#^.^#)

きらちろママ様

ふふふ・・・v-391

だいぶクスリが効いているようですv-319

このまま大人しくなってくれるといいとv-351

父は願っています v-476

ミューンちゃん、どうしたにゃあ?
されお母さんじゃないよぉ!
においが全然違うのにゃあ!

ワタシはミューンちゃんのもふもふの上で、
す〜ぴぃ〜、す〜ぴぃ〜、したい。

ミューンちゃーん、しっかり!
お父ちゃんに黒魔術でもかけられちゃった〜?!v-12

組長GAVI様

はっはっはっはっは・・・・・・・v-267

風呂でかみさんの石けんを借りたのですよv-78

もちろんかみさんにはナイショ・・・v-219

ぷうまま様

ミューンのもふもふ?v-31

だいぶネコ禁断症状が出ていますねぇe-466

すぐにネコを探しに行って下さい! すぐに!v-29

ぱんとら様

はっはっはっはっは・・・・・・・v-289

黒魔術?v-389

白魔術の言い間違いでしょう!v-351
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://takapalau.blog.fc2.com/tb.php/1689-78528ec3

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

Author


ゲンタくんのパパ


→Homepage(高橋敬一)

3本足のキジー

No.1 Kijii

Kijii the Three Legs: Street cat found injured in front of our house. His left rear leg was rotten and was cut off by veterinarian. Survivor of cat aids and cat leukemia. Age unknown.
家の前で行き倒れになっていた野良(♂)。腐りかけていた左後ろ足を病院で切除。猫エイズ、猫白血病のキャリア。年齢不詳。2017年6月、猫星へ旅立つ。

太平洋のミューン

ミューンー1
Meyun the Pacific Ocean: A tiny kitten that was crying on a Palau Islands beach, soon to be a food of crabs. Born in 2002.
パラオの海辺でぼろぼろになって泣きわめいていた女の子。もう少しでカニの餌になるところだった。2002年生まれ。2017年、14歳と10ヶ月で逝く。

ソクラテスのゲンタくん

ゲンタ君の顔

Genta- kun the Brown Socrates: This autistic dog was left at our house at the age of two. He passed away at the age of seventeen.
自閉症のため2歳のときに我が家に置き去りにされる。人間との交流をまったく欠いたまま強度の認知症に突入。2012年、17歳と10ヶ月で逝く。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンター